おかあさん争奪戦!?


ひさしぶりに晴れた木曜日の朝。
すずはクレートにあごを乗せて待っていました。

170413-1.jpg
す「待ちくたびれたんですけどー」


近づいても微動だにしないすーちゃん。
どんだけ横着なん(笑)

動かないすずの頭と顔を撫でまわし、こはくの元へ行くと
いつも通り、儀式の後は自らハウス。

170413-2.jpg
こ「やばい、早よせなウマウマもらえん」←左目よww


170413-3.jpg
こ「いつでもオッケーでーす」


こぼれ落ちそうなこはくの左目(笑)
黒目ガチなすずに対して(すずの白目は爆睡している時のみ出現)
白目の比率が高いこはく。
というか、黒目の大きさに反して目の淵?が大きいというのか。

くわえて、左の黒目の内側は↓こんな感じに
170413-0.jpg
曲線ではなく比較的直線になっているので
普通に正面向いててもロンパリに見え気味なのだ。


ま、ロンパリに見えても可愛いんだけども←


***************


帰宅後は、いつも通り。
昨日、新しい鍋を夫が買ってきてくれたので
さっそくかつお出汁とささみを茹でてみた。

安い鍋でええかなーって思ってたけれど
そんな頻繁に買い換えるわけでもないので、奮発してもらった!


食後はフリータイムもいつも通り。

まずはすずを開放するとジャンピング抱っこからの顔舐め。
その間、こはくは出せ出せとサークルをかきかきし、キュンキュン言ってる。

すずが気が済んだなーと思ったら
「こっちゃん、出してあげよっか?」と声を掛け、こはく開放。

待ってましたと私にジャンピング抱っこをかまそうとした瞬間、
後ろからすずにドーンと体当たりされるこはく。
なので、こはくはお帰りの儀式はいつも出来ずにワンプロ突入。


170413-4.jpg
こ「もうすーちゃん痛いってー」


170413-5.jpg
こ「こっちゃんに貸して」
す「すーが遊ぶの」


170413-6.jpg
こ「こっちゃんに貸してってー」


170413-7.jpg
す「すーが持ってきてんから」
こ「こっちゃんが見つけてんから」


170413-8.jpg
す「こはく、ええかげんにしーや」
こ「こっちゃんの!」


170413-9.jpg
す「なんでいっつもワガママなん!」
こ「これ持っておかあさんとこいくんやから」


そう。
ワンプロの後、おもちゃを持っては私の膝の上で遊ぶこはく。
それを少し離れたところで見てるすず。

こはくを避けて、すずおいでーって声を掛け
膝の上に抱っこして撫でまわす。

それを見たこはくが、その上に乗っかってきて
また戦いがスタートすると言うのが毎日の出来事。


170413-10.jpg
す「すーの特等席やからな」
こ「こっちゃんの特等席やからな」


うんうん。ありがとうだよー。嬉しい限りだよー。


こんな嬉しい私とは対照的に
夫が帰ってくると、そろそろ寝る時間と認識いているのか
平日は比較的とっととハウスしていくベイビーズ。

「せっかく戯れようと思ったのに!」と夫。


世のお父さん達はこんな寂しい思いをしている人が
沢山いてるんやろうなぁ。

夫よ、お疲れ様!



◆今日も見に来てくださってありがとうございます^^
↓ 読んだよ~の印にすずをポチッとしてもらえるととても嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 犬ブログへ 犬ブログ広場へ