大人の階段登る?魔の2歳犬?


今週からお弁当再開する予定が
どうも調子が戻らず。
夫が何も言わないのを良い事に、シレッとお弁当休止中(笑)


リビングへ行くと、女神が待っていましたよと。

160914-1.jpg
す「おはよう」


朝日が差し込んで何だか神々しいすーちゃん。
目の前に置いてた扇風機を少し移動させたからか
ご機嫌でクレートに乗っているご様子。


女神降臨している時、ジャイアンはジッと開放されるのを待っていました。

160914-2.jpg
ジーーーーーーー。


少し前までは、私の姿を見るなりクンクン言ってたけれど
今はジッと待てるようになったこはく。
とは言え、すずと戯れてるとギャンスカ言うけれど。

まだ、すーちゃんにおはようしてないからちょっと待ってね~。


すずに出てくるよう促すも
160914-3.jpg
す「えーーーー。どうしよっかなー」


まったく出てくる気配なし。
撫でても、知らん顔しても出てこない。

仕方がないので、「こはく先にだすよー」ってこはくが出て来て
すずにちょっかいかけて初めて出てくるという。

うーん。どうしたすーちゃん。


***************


お友達にどうやらワンコにも2歳神話がある事を教えてもらった。
そう、人間で言う「魔の二歳児」ってやつ。

今年2歳のすずは、自我が芽生えてきて、主張もするようになってきたんじゃないかなーって。
うん。十分あり得る。


お家では落ち着いていて、
歓迎の舞もあまりしなくなったし、
こはくという敵が現れ、大人の階段登ってしまったのね。
ちょっとさみしい。。なんて言ってた親バカズの気持ちをくみ取って
「いい子のままじゃあかん!」って覚醒したのかな(笑)


どっちにせよ、溺愛していることには変わりないし
今日もこれからももっと溺愛して行くけれど
バカ飼い主にならないように気を付けないと。



そんなこんななベイビーズ。


すずががっつりご飯食べてる間、ご飯よりもお母さんなジャイアン。
160914-4.jpg
こ「おかあさん、おかあさん」


出しませんよー。ちゃんと食べや~。


160914-5.jpg
遠巻きに見つめるの図。


食後、一通り遊んで疲れたすーちゃん。
ジャイアンの毒牙が届かないところから、しばし見守り隊。
ジャイアンがすずのところに向かった瞬間、
オヤツの音を響かせると、慌ててこっちに向かってくる。


160914-6.jpg
す「こはく、ちゃんとお座りするんやで?」


160914-7.jpg
す「おかあさん、今日はなにー?」


160914-8.jpg
す「こはくもちゃんと出来てるで」



おやつの後は、またおもちゃの取り合い。
160914-9.jpg
こ「貸して貸して」


すずがこはくに譲って、他のおもちゃで遊んでいたら
またそれを奪いにいくジャイアン。

それを譲って~奪って~の繰り返し。
遊んでるのか、戦ってるのか。


帰ってきた夫に、ふたりしてベロベロ奇襲を仕掛けてたから
きっと仲がいいんだな、こりゃ。




◆今日も見に来てくださってありがとうございます^^
↓ 読んだよ~の印にすずをポチッとしてもらえるととても嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 犬ブログへ 犬ブログ広場へ

コメント

非公開コメント