2017/07/25

お知らせです!



170724-0.jpg

大きな写真でこんにちは。

アイリスオーヤマさんの話題の飼い主さん登場のコーナーに、
すーこは家ご紹介いただきました。いえい!


ブログ友さんが掲載されているのを拝見して
ほほーっ!と思っていたコーナーにまさかベイビーズを載せていただけるなんて( *´艸`)

ブログを読んでくださってる方には「それ、知ってる」って話ばかりですがw
是非是非見て頂ければと思います♪


『ペキニーズ*すずと一緒♪こはくもねっ♪』ブログ管理人みゆさん登場!


勝負服以外の夫、必見です。プププ。





◆今日も見に来てくださってありがとうございます^^
↓ 読んだよ~の印にすずをポチッとしてもらえるととても嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 犬ブログへ 犬ブログ広場へ

2016/06/22

こはくとの出会い 【夫の場合追記しました】長いよっ!


こはくをお迎えするまでの話を書いてみようと思います。



もともと多頭を考え始めたのは
すずと初めてパピーパーティーに行った頃。

人もワンコも大好きなすずは
他の仔を遊びたそうにしているけれど
^なにせ空気の読めないペキニーズw

腰ぎんちゃくのように遊んでる風を装って
他の仔に着いてっては楽しそうにしている。
↑なつかしいーー、可愛かったーーー(*^_^*)



そして、そんな社交的なすずとは対照的に
かなりコミュ障な親バカズ。

そこで他の飼い主さんと仲良くなる事もなく。
当初は「すずに友達を!」って意気込んでたので
家に帰って反省会。
何も出来なかったことにさらに落ち込む。


その頃から、友達がいなくても、
弟妹がいたらいいんじゃない?って
お互い思ってたはず。


****************

~私の場合~


そうなったら、話は早いw
最初は犬種に何のこだわりもなく、
ご縁があればいいな~って色々探してて。

で、白羽の矢が刺さったのは狆×シーズーのミックスちゃん。
予約金も払ったけど、よくよくよく話し合って見送る事に。(2015/07/05記事参照)
(ちなみにこの仔の夫命名の仮名は「うずら」でしたw)



その後は何故かチワワちゃんを何度か見送り
次に出会ったのがフォーンのペキちゃん(2015/08/29記事参照)
この仔は何度も見に行ったし、抱かせてもらったけど
どうしてもピンと来なくて。

結構大きくなりかけてたので
次に見に行った時に居たら連れて帰ろうって話してて
見に行ったら飼い主さんが決まってて、
良かったね~って言いながら帰りました。


その後は妹計画も落ち着いてたけれど
ブリーダーさんとか、里親サイトとかは
定期的に見るようにしていて。
(とはいえ、我が家の形態では里親はダメみたい)

すずのホントの血縁犬が見つかればいいな~って
師匠にも協力してもらっていたけれど
結局出会えることは無く。



多頭してる友人やブログ友さんに2ワン目を迎えた時のお話を聞いたり
記事を拝見したりしているうちに、
やっぱりすずに妹を迎えたいね~って度々話していた。


そして、他のペキちゃんも何度も見送ってたそんなある日。
とあるサイトで気になる仔を発見。

それこそすずの時のように毎日毎日チェックしに行って
どうしようどうしようって言ってる間に飼い主さんが決まって。

「あの時あの仔を迎えてれば」って
後悔してもしきれない出来事もあった時に出会ったのが

後のこはく↓


※画像はお借りしました。



なんじゃこりゃーーーー!
可愛すぎるやないかーーーい!
実はすずに出会った時と同じようなビビビがあった。


ということで、即行夫に連絡。

茨城県なんて遠すぎる。
でも、気になりすぎる。
とは言え、現実的じゃないしな。
すずだけでいいんじゃないか?


色々考えて話し合って。
あの仔の時のように、たらればで後悔するなら
見に行ったらええやんって夫に背中を押され
問い合わせて見ることに。


で、悩んだ末に見学まで行くことに(笑)
見学まで行ったら、もう決まるよねー(^_^;)


****************

~夫の場合~


こはくとの出会いは嫁がブリーダーの写真を送ってきたところからスタートでした。

毎日のようにそのワンコの話を何度も何度もしてきました。
多頭飼いの話はずっとしていたので、何回か見送りにもなっていたし。


お父さんは二匹目を飼うなら黒ペキがいいと思っていたんですが
もう嫁の心は決まっていたらしく。
こはくを見て「あー!この子!」と言っていました。


お父さんは「黒ペキもいいんちゃう?」と嫁に言いましたが、聞こえてはいませんでした。
そしてブリーダーさんにこはくの見学依頼をしていました。
ほぼほぼ即決でした。

わかっていました。
最初から決まっていたことなんてわかってい ました。


お父さんは「黒ペキもいいんちゃう?」と嫁に言いました。
そんなこと別に聞かなくても多分決まっていました。
嫁の中で決まっていました。


そして僕も茨城県でこはくを抱かせてもらって即決でした。
体がムズがゆくなるぐらい可愛かったです。


でもお父さんは多頭飼いの経験がなかったので、多少不安はありました。
でも即決でした。


「一番はやく引き取れる日は?」とブリーダーさんに言いました。
そして帰りの車中、脳内でレイアウトを考えていました。
レイアウトも決まらないうちにアマゾンでケージを買おうとして嫁に怒られました。


そして、嫁が買ったすずの御影石に対抗して
こっそりフライングして買った大理石はサイズが合いませんでした。
なぜサイズを確認しない!お父さんは自分を責めました。

嫁が気づくまで、その辺に放置していました。
まだ使っていません。


ちなみに黒ペキのときの名前は、「石炭」か「モグラ」に決めていました。



嫁に言ってません。



※夫の長文を転写しました。


****************


あれだけ悩んでたのに決まる時は決まっちゃうんやな~って思いました。
たぶん、見学に行くって決まった時から、もう迎える心づもりはしていたけれど。

夫なんて、帰りの車の中で「こはくが~」「こはくが~」って言ってたから
名前を決める時、すずがちゃんと「こはく」を選んでくれてホッとしたんじゃないかな(笑)




ちなみに夫。
もし、断れない雰囲気なら、手付だけ払って後でキャンセルしてもいい。
高い勉強代やと思って。その分また頑張ればいいんやし。とも言ってくれてました。

うん。私の性格をよく判って下さってる(笑)



こはくが来るまであと4日。
ドキドキです。





◆今日も見に来てくださってありがとうございます^^
↓ 読んだよ~の印にすずをポチッとしてもらえるととても嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 犬ブログへ 犬ブログ広場へ
2016/03/21

うちのコ1周年。出会い編~長いよっ!


ぽむぽむさんに頂いたコメントを拝見して
そういえばすずとの出会い書いてなかったっけか?と思い。


~私の場合~

その昔、義実家へ行った時に見かけたペキちゃん。
びっくりするぐらいホワホワで、連れて帰りたかったけれど
我が家の環境ではワンコを迎えるのは現実的ではないよね~って諦めた事があって。


ワンコを迎えるなんて微塵も考えてもいなかったけれど
もーし、ワンコを迎えるなら絶対ペキニーズって思っていた。
で、漠然とワンコの画像をググったら出てきました。
このかわい子ちゃんが↓↓↓


※画像はお借りしました。


なんだこの可愛いさはーーーー!!!!
やばいやばいやばい。

夫に即行連絡。
毎日毎日チェックして、なんならお店のブログまで引っ張り出して
「可愛いよねー」「可愛いよねー」って(笑)

しかも、よく見てみると、お家から30分以内の距離。
やばい!これはやばいぞ!
見に行ったら絶対引き下がれない!

そう思って諦めようとしていたのでした。


**************


~夫の場合~

すずとの出会いは嫁が月曜日に
ペットショップの写真を送ってきたところからスタートでした。

毎日のようにそのワンコの写真を何度も何度も送ってきました。
そしてそのペットショップは家からすごく近くにあったので


「これは休みの日に連れて行けってことだな?」

とお父さんは勘を働かせ
「じゃあ今度の休みの日に行ってみようか」と言っていました。


お父さんはワンコを飼うならパグにしようと思っていたんですが
もう嫁の心は決まっていたらしく。
すずを見て「あー!この子!」と言っていました。


お父さんは「パグを抱かせてもらおう」と嫁に言いましたが、聞こえてはいませんでした。
そして店員さんにすずを抱かせてもらったら、ほぼほぼ即決でした。

わかっていました。
最初から決まっていたことなんてわかっていました。


お父さんは「僕は協力するよ。」と嫁に言いました。
そんなこと別に聞かなくても多分決まっていました。
嫁の中で決まっていました。


そして僕もすずを抱かせてもらって即決でした。
体がムズがゆくなるぐらい可愛かったです。


でもお父さんは犬を飼ったことがないので、多少不安はありました。
でも即決でした。

「今日連れて帰りたい」と店員さんに言いました。
そしてその足で電気屋さんにまで行きました。
家のレイアウトを変えるために。

そして2週間後に決まっていた旅行もキャンセルしました。
即決でした。
パグも抱かせてもらったけれど、すずで即決でした。

名前も決まっていました。
ちなみにお父さんが考えた名前は「お茶」でした。
もちろん却下されました。


※夫の長文を転写しました。


**************


~私の場合~

毎日毎日写真やブログを送り続けた週末の事。

夫「見に行くやろ?」

私「いかん。」

夫「なんで、いかんでええの?」

私「見たら連れて帰るもん」

夫「わかった。じゃあ行かんで。」

しばらくして。

私「やっぱり行こうかな~。見るだけ。」

夫「じゃあ行こか。」


車を飛ばして着いたお店に居たよーーーーー!
このかわい子ちゃんが!

しばらく張り付いていると、店員さん(しかもイケメンw)が
抱っこしますか?って声をかけてくれた。

悩んだけれど、抱かせてもらいました。
で、そこからは家族会議。(2人やけど)


・共働きやけど大丈夫だろうか?
・実家は男の子しか飼ったことが無いから、女の子はどうだろう。
(夫提案のパグちゃんは男の子)
・そもそも我々に面倒が見れるのか?
・金銭的負担も考えないといかん。


などなど。
悩んで悩んで悩んで。
お店に5時間は居た気がする(笑)


「ウ◎コは無理。でもなるべく協力するで」

その一言で決めました。
一期一会って言うしね。


今もし諦めて、「あの時連れて帰っておけばよかった」って
後悔だけはしたくなかったから。

かーーーなり前から予約して、やっと取れた旅行もキャンセルしたぜ!w
ココはワンコOKじゃないから、同じ地にいつかすずと行けたらいいな。



「ウ◎コだけは絶対無理!!!!」って言ってた夫も
今ではすっかりウ◎コマニア?!(笑)

ご飯食べてる最中でも率先して処理してくれるし
何より愛が溢れすぎて困っているらしい。プ。



そんなこんななすずとの出会いでした。

ほんとすずに出会えて良かったです。
夫と私の家族になってくれてありがとう!




◆今日も見に来てくださってありがとうございます^^
↓ 読んだよ~の印にすずをポチッとしてもらえるととても嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 犬ブログへ 犬ブログ広場へ
2015/09/11

バトン受け取りました!


『モコモコマルプーと時々チワワさん』の菜のかさんから、
繋げようワンコの輪!ってことでバトン頂きました♪


懐かしいな~。
むかーーし100質とかあったよね~。
(年齢がばれる(笑)?!)


では、お時間ある方はお付き合いください(*^_^*)


★ 愛犬の種類と名前の由来
→すず

親バカズのキャラ的にハイカラなカタカナ名は恥ずかしいよねーって事で
ひらがなで書けて、女の子らしい名前を探していた時ひらめきました。

当初は白の毛色から「もち」、和と言えば「おちゃ」などが候補にありましたが
今はすずしか考えられません~。


★ 年齢と性別
→8か月の女の子です。


★ 家での呼び方
→すー、すーちゃん。注意する時はすずかなー。
でも、我が家に来た時から呼んでも一切きません。


★ あなたにとって愛犬は何代目
→実家で飼っていた子も含めると3代目。
完全自己責任の扶養家族と言う意味では初代。


★ あなたの愛犬の特技は
→ハイタッチ。ダッシュからの抱っこ。

5kgの弾丸はかなりの攻撃性があります。
夫も私も倒れないよう壁にもたれて待機(笑)


★ あなたの愛犬の弱点は
→掃除機が怖い。

でも怖いもの見たさで稼働すると一旦近づいてきます。


★ 愛犬と どこにでも出かけられるとしたら どこへ行きたい?
→景色がきれいで空気が澄んでるところ。


★ 愛犬の一番かわいい写真を張り付けてください

大好きなクレートの上で爆睡しているすーさん。
親バカズが日中在宅時は、遊んでほしくてほとんど寝ないので貴重な1枚。


★ もし もう1頭飼うことが許されるなら、どんな犬が飼いたいですか
→すずの事も考えるとやっぱりペキかなぁ。
夫と妄想名づけ大会もちょいちょいやってます。


★ 今メインであげているごはんを教えてください
プロフェッショナル・バランス 1歳まで用(画像はお借りしました)




すずを迎えた時からコレひとすじ。
病院で別のごはんを頂いたけれど、ニオイがダメ過ぎてこちらに戻りました。


★ あなたの愛犬のお気に入りのおやつを教えてください
→もちろん、氷。

すーちゃん、氷食べよっか?って言うと
キラキラ目を輝かせて台所までダッシュします。


★ あなたの愛犬にこっそり人間の食べ物をあげていませんか
→夫に怒られるのであげれません(笑)


★ あなたの愛犬バカ度は何パーセントですか
→120%
生活のすべてがすず中心で回っています。


★ あなたの愛犬に買ってあげたいものは何ですか?
→なんやろ~。
良いと教えてもらった物はたいがい買い与えてるので
今のところ特にないかな。

もっと一緒にいる時間を増やしてあげたい。


★ 最後にこのバトンを2人のお友達に回してください
→もうほとんどみなさん回答されてると思うので。
もし読んでくださってる方で、やってみるよーって方は是非お願いします^^

あ、わが夫の視点で回答しましょうかね(笑)



改めてこうやって回答してみると
すずを迎えた日の事や、日々の思い出がぶわーーーっと蘇ってきます。

すーちゃんが我が家に来てくれてほんとによかった。
毎日ほんと幸せです。
明日はすーちゃんと初旅行だ!


貴重な機会を与えてくれた菜のかさんありがとうございました(*^_^*)




◆私信
osamuさん、フォーンちゃん、ご家族見つかりました?!
夫がやっと呪縛から開放されたようですw


◆今日も見に来てくださってありがとうございます^^
↓ 読んだよ~の印にすずをポチッとしてもらえるととても嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 犬ブログへ 犬ブログ広場へ
2015/04/23

はじめまして。

すず1

夫と2人暮らしの兼業主婦、みゆです。

先日、ペキニーズの女の子を家族に迎え、
にぎやかな毎日を過ごしています。

すずの成長や日々の事をのんびりつづっていきたいと思います。


新米かあさんですがよろしくお願いします。


ワン友募集中です♪