FC2ブログ
2020/05/23

新しい病院へ行ってきました。長いよ!


朝イチで夫が通院で出かけたので
私はベイビーズとまったりんこ。

200523-1.jpg
す「おとうさんどこ行ったん?」
こ「こっちゃん気づかんかったわ。」←オイ


200523-2.jpg
す「ネンネしてまっとこかな」


200523-3.jpg
こ「こっちゃん、どうしよっかなー。テレビも見たいしなー」


あれ?何ならさっき起きましたけど?ってくらい
夫が早く帰ってきてびっくりw


***************


ブランチして、夕方からはお散歩がてら新しい病院へ。
webで予約取れるので、
(時間制ではなく、早いもん順で、自分の番号の2~3番前に行けばいいみたい)
余裕で構えてたら、まだ半分しか行ってないところで、前の番号に変わっててビビるw


受付を済ませ、15分ほど待って診察室へ。

200523-4.jpg
す「すー、もう眠たいわー」
こ「どこ来たん?」


診察室でも5分ほど待つ。
今までの病歴をまとめた一覧を最初にお渡ししてたので
話がスムーズでいいw

まず、すずの耳を見てもらう。
こげ茶のべたッとした耳垢が綿棒にべったり。
耳掃除を終え、お耳の検査。
眼や口元の赤みや、お股のかぶれなども見てもらう。

そして、逆まつげもついでに抜いてもらう。
1月末にいつもの病院でやってもらったからか
そこまで生えてはなかったみたい。
パピーの頃は月1~2か月に1回行ってる時期もあったので
そう考えたら抜き続けて減ってきてるのかも。


すーちゃんの耳の検査結果がわかるまで、
こはくのお目目も一応みてもらう。

見たところ、充血もないきれいなお目目。
手をなめたりするのも、皮膚はキレイ。
お耳もキレイで問題なし。


******


検査結果が出たら、今後の治療方針をお話ししましょうと言われ
外で待つことに。(なぜか受付にはたくさんの人が。みんな気にならないのかなw)
40分近くまって、やっと呼ばれ、診察室に入っても10分ほど待つ。


まず、すずのお耳はやはりマラセチアによる外耳炎。
マラセチアは常菌なので、居て当たり前の菌になります。
動物の皮膚や口吻、外耳道、指間、肛門周囲の表面に常在し、
何らかの原因で皮膚の状態が悪くなったり、皮脂の分泌が過剰になったりすると、
過剰に増殖し、炎症や痒みを引き起こすそうな。

基本、犬は耳垢が出ない動物なので何なら一生耳掃除もいらないくらい。
時期的なもので、蒸れなどから外耳炎になる子は多いけれど
こはくみたいにずっとトラブルなしの子もいるし、
立ち耳の子でもなる子はいるので、たれ耳だからといって、
マラセチアからの外耳炎になっているという事でもない。

なので、蒸れないように、耳をあげることが出来るのであれば
やってもいいけど、やったからといって、外耳炎にならないとは限らない。

マラセチアによる外耳炎はお薬ですぐに治るけれど、再発も多い病気。
なので、治った後をどうするかが問題なので、
すずちゃんの場合は以前から何度も繰り返しているようなので
「プロアクティブ治療法」というのをしてみたいと思う。

プロアクティブ治療法とは、2週間朝晩毎日計2回のお薬をしっかり塗布して
その後は1日1回に減らし、2日に1回に減らしと
トラブルがない時でもお耳の中を良い状態にしておくことだそうで。

(グーグル先生によると「外耳炎リスクの高い子に対し、
外耳炎が起きてない時にも定期的に低頻度で抗炎症療法を行うこと。
再発までの期間を延長させることができ、良い状態を長く保つことに役立つ」そうです)


眼の周りや口元の赤みに関してはアレルギーの可能性が高い。
しかし、アレルギー検査の結果(過去に受けた結果を見せてある)も陰性だし
世の中の全てに対しての検査ではないので、年とともに変わる可能性はあるけど
(今の時期は植物のアレルギーも出やすい時期なので、その可能性もあるそう)
新たに受けなおすことも、今は必要ではないかも。
なので、おやつを少しやめて様子見してください。


お股のかぶれは細菌性の物だと思うので、治療法としては2つ。
・抗生物質を飲んで、炎症を抑える方法
・炎症を抑える効果のある医療用のシャンプーでマメに洗う方法


すずは無菌症候性細菌尿の治療で抗生物質をストップしているので
抗生物質は飲ませたくない旨伝えると、

シャンプーで一旦様子見ましょう。
週に2回は陰部だけでもシャンプー。
体も痒がるなら、週1でシャンプーしてあげてくださいとのことでした。


******


こはくのお目目を掻くのも考えられるのは2つ
1つは「くせ」もう1つは「アレルギー」

治療的に「くせです」とは断言できないので
アレルギーの治療を行ったうえで、判断するしかない。

アレルギーの治療としては

・「アポキル」という全く無害のお薬を飲ます。(これはすずのアレルギーの際も飲ませる提案あり)
(グーグル先生によるとアポキルとは
「有効成分のオクラシチニブがかゆみを素早く抑え、かきむしりを防ぎます。
安全性が高く長期使用も可能な新しいタイプのお薬」だそうです)

・もっと強いステロイドでガツンを痒みを抑え、アレルギーであったことの実証をつかむ。


アポキルは弱めのお薬なので、アレルギーがそれより強いと
飲んでも根治にはならないので、あまり意味がないそうで
投薬するならステロイドでがっつり治した方がいいとのこと。

実際のところ、こはくはおまけで診てもらったみたいなもんやし
ステロイドを飲ますっていうのはちょっと。と夫。
確かにお目目を掻くけれど24時間中10分もないくらいやし
お目目自体に問題はなさそうなので、今回は様子見することにしました。


16時過ぎに家を出て、帰宅したのは19時半前。
いやーーー、長かったーーー、疲れたーーーーw


でも、しっかり診てくれはったし、おまけのこはくのこともちゃんと考えてくれてたし
看護師さんもいい人ばっかりでした。
検査待ちだけが長すぎたww


病院選びって難しいけれど(自分のことじゃないから余計)
当分は2つを使い分けてみようかな。

明日から点耳も頑張らないと!


***************


帰宅して、すぐにご飯の準備。
ベイビーズご飯の後、疲れたベイビーズはすぐオネムモード。


200523-5.jpg
す「暑かったし、疲れたし」


200523-6.jpg
す「すー、もうネンネしとくで」


200523-7.jpg
こ「こっちゃんもヒエヒエしたいねんけど」
す「すー、使こてるんやけど」


200523-8.jpg
そうはいいつつ、やっぱり定位置でネンネ。


200523-9.jpg
珍しくすーちゃんは遠く離れてぺターン。ヒエヒエしたいのかな。


200523-10.jpg
ご飯食べてたら、抱っこ抱っこ。やっぱり目の周りの赤みが気になる。


200523-11.jpg
気が付くと、ふたりとも床でネンネ。硬さより冷たさ優先か?



焼肉専用のグリルを買ったので、今宵は焼肉。
しかし!グリル、イマイチでした(笑)
期待値高すぎたのかなーー。

夫も「お蔵入りか?」って言ってたし、ぷ。




※備忘
★すず
・初診料 1,000円
・耳垢検査 1,500円
・耳科処置 1,000円
・睫毛処置 700円
・酢酸クロルケキシジンシャンプー 1,300円
・点耳薬 2,400円 (←次回、何という薬か確認)

合計 9,790円


★こはく
・初診料 1,000円

合計 1,100円


総合計 9,790円




◆今日も見に来てくださってありがとうございます^^
↓ 読んだよ~の印にベイビーズをポチッとしてもらえるととても嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 犬ブログへ

コメント

非公開コメント

No title

待ち時間長いとしんどいねぇ。
でもしっかり診てくれたのはいいよね。
状況に応じて使い分けって
大事よねーーー(((uдu*)ゥンゥン

して、すーちゃんは
もしや点耳もお利口にさせるコか!
素晴らしいねーーー!

ペルママ軍曹様♪

いやーー。なんであんなに病院って疲れるんやろうね。
人のでもワンコのでも。

コロナ対策で密を避けてーって話やったのに
受付はめっちゃ密でした(笑)

1人につき1仔って風にしてないからか
高学年くらいの子連れてきてる人もいたから
そこで椅子を占拠されちゃうんよねー><

いつもの病院は比較的大きな病院なので
1ワンに対して8人くらいで来てる人達居てドン引きやったもんww
外おれや!みたいなw

点耳薬は自分達が自信なかったので、やったことなかってんけど
全然普通にさせてくれたよー。
そして、もちろんこはくも順番待ちしてた(笑)