2015/05/19

ツンデレちゃんと妄想劇場

その昔、子供の頃実家でワンコを飼っていた時。

飼いたいと言い出したのは自分だったけれど
ご飯をあげ、一緒にいる時間が長い母に一番懐いていた。
友達の所もやっぱりそうで。。
どの家庭のワンコの中でもお母さんは一番やったんやと思う。


そんな思い出もあって、ご飯をあげる役目は重要やな~と
我が家では朝ごはん→夫、夜ごはん→私と当番制。
朝、私がごはんを準備したとしても与えるのは夫。
逆もまたしかり。


今日は夫を見送った後、30分ほど二度寝して
リビングに行ってみると、またまたクレートの上で眠るすず。

「おはよー。おりておいで。」と声をかけても
眠そうにしているので、立ち去ろうとすると
慌てて降りてきて、出してもらえるのを待っている。
ツンデレきたーーーーー!

出してあげると、甘えたモード全開で
膝の上でずっとごねごねしてました。
可愛すぎるやろーーーー!


最近はお座りとお手をマスターしたので
ひそかに「すずちゃーん」「はい!」を教えている(笑)
夫を驚かせたいな~。。(笑)


**************

先日からのもう一匹迎えようの件。

全然現実的ではないけど、
どんな子がすずと仲良くなれるかな~?
ペキなら何色がいいかな~?なんて話して妄想。

たまたま見に行ったペットショップでフォーンのペキが居て。
かーーなり大きいくてお顔が真っ黒。
まだ2か月?なのに、今のすずより大きく感じる。


私「名前どうするー?●●かな」

夫「?!●●?
  すずは可愛いのに、●●って可哀そうすぎる。」

私「えー。可愛いやん。●●って顔しとったし。」

夫「えー。●●はないわー。」


夫よ。そんなにダメでしたか。
あの子にはぴったりの名前やと思ったけどなー。
(飼えないけど)


私「じゃあどうする?何にする?」

夫「ベルとか」

私「ベル?!?!?!?!
  カタカナの名前呼ぶの恥ずかしい言うてたやん?
  しかもベルなんてどっからでてきたん?」

夫「え?すずやからもう一人はベルかなーと」

私「あーーーー。なるほどーーーー。」


こんなけ話してるけど、迎えれません。
何より我が家のツンデレちゃん、とっても甘えん坊やのに
もう一匹来たらとんでもなく拗ねそう。

居たら居たで賑やかになるんやろうけどな~。


**************

仕事から帰宅後、ご飯をあげ散歩へ。

まだ日が落ち切ってなかったので
比較的順調に歩いてくれたけれど、
車にびびり、自転車をおっかけ。

そしてやっぱりウンもチッチも我慢して
家に戻ってからしてました。



おかあさん、いっぱい歩いたやろー!

ハァハァと息が上がっていたので
保冷剤をダブルで与えると、気持ちよさそうに眠っていました。



ゴマフアザラシじゃないよ。


夫が帰ってきたらまた遊んでもらえるんやから
今はゆっくり眠るんだよー。




◆今日も見に来てくださってありがとうございます^^
↓ 読んだよ~の印にすずをポチッとしてもらえるととても嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村 犬ブログへ

コメント

非公開コメント